umibe_normal.png
うみべのサッカークラブは辻堂・茅ヶ崎の
こどもとおとなのためのサッカークラブです。
勝つためのサッカーではなく幼少期にたいせつな
「感性」「個性」「好奇心」を育みます。

うみべで育む

感性のベースづくり。

キーワードは『戦わないサッカー』

サッカーがうまくなることだけじゃない。こどもたちがひとりでも多く感性のまま、好奇心のまま、個性のままでいられる場所をつくりたい。たいせつな幼少期に、仲間と感動を分かち合い”つながっている”感覚を育みます。

common_header_bg.png
vision.png

うみべの想い

こどもの大切な幼少期。からだの基礎もそうですが、こころの基礎もできあがります。 この時期に自分自身に対して「オッケー!」や「大丈夫。」と言えるようになっていると、その後の人生では、自分からいろんなことにチャレンジして、人と比較せずに自分の幸せをつくっていけると言われています。

 

ただ、スポーツの世界は、人間力をつけるという名目で、競争で煽り、精神主義で鍛える現場がまだまだ色濃く残っています。社会に出ると、自分で問いをつくり答えを見つけていくことが大切ですが、こどもが、おとなの答えに当てはめていくこと、おとなが喜ぶ答えを探すことはとても悲しいものです。

 

「こどもが持っている感性。むき出しの好奇心。そのまんまの個性。」そこに水をやり、花を咲かせるためには、こどもが「今」に集中できる場をつくってあげること。そこで仲間たちやおとなが一緒に感情を共有していくこと。

 

そんな「こどもの居場所」をうみべにつくっていきます。 この世界を、社会を、人を。「安心していいんだあ」って。

 

こどもたちが信じていけますように。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • instagram
うみべサッカークラブでは、
入会金・年会費やトレーニングウェア購入も
必要ありません。

メディア掲載

mamamoana.jpeg

2021.6.18

ママモアナさんに取材いただきました

湘南のママを応援するwebメディアのママモアナさんに取材いただきました。うみべの想いとうみべキッズたちがよい表情でサッカーしている様子を掲載してくださっています。

2021.5.14

フジテレビの報道番組(LiveNewsイット!)で、風船リフティングのオンラインスクールの様子が放送されました。